atsumari:憧れの楽器、奏でてみませんか?

弦楽器のディーリング事業を本格始動いたします!

個人間楽器シェアリングサービスに次いで弦楽器のディーリング事業を本格始動いたします。ストラディヴァリウス等のオールドヴァイオリンを扱い、アメリカと日本の取引を中心に展開していきます。年末の特番にストラディヴァリウス等を提供している株式会社Caporale & Ochando Fine Violoinsと提携しているため、幅広い楽器の取引を行うことが可能です。

これまでCOOのカポラリは、株式会社Caporale & Ochando Fine Violoins創業者の息子としてアメリカ、中国、日本間で取引を行ってきましたが、会社立ち上げを機に今後はatsumariとしてディーリングを行っていきます。

対象となる楽器は主にオールドフレンチ、オールドイタリアンの17世紀初頭から20世紀後半までに作られたヴァイオリン、ビオラ、チェロとなります(数百万円からの楽器も対応可能)。
取引先は大手楽器店から小規模店舗、投資目的の個人、弦楽器奏者と多岐にわたります。

【ヴァイオリン投資の魅力】
ヴァイオリン投資は現在富裕層の間でひそかに流行しています。これまで投資といえば株式投資やFX、不動産等が主でした。しかし、株式投資やFXは価格が乱高下することもあり、非常にリスクが伴うものとして扱われてきました。
一方ヴァイオリン投資に関しては、オールドヴァイオリンといわれるものであれば、減価償却することもなく基本的に価値が下がることはありません。

弦楽器への投資に関する詳しいお問い合わせ先はこちら:dealing@atsumari.co.jp

※画像引用元:株式会社Caporale & Ochando Fine Violoins公式ホームページ
http://coviolins.com/violin-investments/

ページ先頭へ戻る
読み込み中です