安く楽器レンタル(シェア)を利用しませんか? | 安い楽器レンタル(シェア)なら

楽器は購入するより楽器レンタル(シェア)がおすすめ!その理由とは

楽器の相場をご存知ですか?

ビギナー向けの楽器は安価ですが、ある程度の音質を求めると決して安い買い物ではありません。こちらでは、一般的な楽器の相場についてご紹介します。楽器をいつでも手軽に楽しみたい方には、楽器レンタル(シェア)がおすすめです。

楽器の相場はどのくらい?

楽器の相場はどのくらい?

楽器の価格はメーカーやグレードによって幅があります。

ヴァイオリン:10万円~数百万円

プロの演奏家の中には何千万円ものヴァイオリンを使用するの方もいらっしゃいますが、初心者向けのものであれば数万円から販売されています。アマチュア演奏家のヴァイオリンは、10万円~数百万円が相場となっています。

また、ヴァイオリンの弓にも相場があります。本体の半値程度の価格帯で選ぶケースが多く、ヴァイオリンの弓は高価であるほど良い音を出すことができます。なお、ビオラも同程度の相場となっています。チェロですと初心者向けセットが10万円から、アマチュア演奏家のチェロは弓とセットで50万円~300万円ほどかかります。

更に大型のコントラバスは、大きさの割に相場が低く、初心者向けセットが5万円ほどから市販されています。ある程度の音が出ればいいと考えれば30万円から、それ以上ですと50万円からが相場となっています。

ギター:2万円~20万円

ビギナー向けのギターが2万円程度から、本体とチューナーやケア用品がセットになった初心者向けのギターも数万円で購入できるケースが多くあります。デザインや音にこだわる場合や、長く良い音を楽しみたい場合には、20万円以上のギターが選ばれることも多いです。エレキベースについても、ギターとほぼ同様の相場となっています。

ウクレレ:1万円~数十万円

安いウクレレは数千円から販売されていますが、ビギナー向けであっても1万円程度のウクレレをすすめる楽器店が多いようです。なぜなら、ウクレレは木材の質により音が変わるため、質の低さや調整のゆるさが音の悪さにつながります。やはり、少しお値段が高いほうが良い音を奏でることができるのです。高級なもので、数十万円のウクレレもあります。

楽器レンタル(シェア)のメリット

楽器レンタル(シェア)のメリット

購入前に試奏できる

楽器は決して安い買い物ではありませんので、実際に手に取ってから購入するケースが大半でしょう。多くの楽器店には試奏室がありますが、思う存分試し弾きができる環境ではありません。楽器をレンタル(シェア)すればご自宅で、あるいはスタジオで周囲を気にせず試奏できます。

様々な楽器にチャレンジできる

楽器演奏を趣味にしたいと思った時、候補に挙がった楽器すべてを購入するのは大変です。そんな時に楽器レンタル(シェア)を活用すれば、様々な楽器を少しずつ演奏することができます。またお子様の習い事の検討にも便利です。

メンテナンスの手間がない

良い音を保つためには、こまめなメンテナンスが欠かせません。楽器をレンタル(シェア)すれば、使用後のメンテナンスが不要ですし、楽器にとって良い環境で保管することもできます。

購入した楽器は自分だけのものとなり愛着が湧きますが、良い音を追求すれば高額な費用がかかりますし、メンテナンスの手間を怠れば音質の低下にもつながりかねません。手軽な価格・上質な音で楽器演奏を楽しみたい方には、購入よりレンタル(シェア)がおすすめです。楽器レンタル(シェア)をお考えの方は、atsumariをご利用ください。

弦楽器を中心に、楽器レンタル(シェア)を行っています。利用するためにはまず会員登録をしていただく必要がございますので、個人間で楽器をレンタル(シェア)したいとお考えの方はお気軽にご登録ください。

楽器を購入するより安い!楽器レンタル(シェア)ならatsumariへ

会社名 合同会社atsumari/atsumari LLC.
住所 〒101-0052 東京都千代田区神田小川町2-10-3 デュオスカーラ御茶ノ水403
TEL 03-4405-1196
E-MAIL contact@atsumari.co.jp
URL https://atsumari.co.jp/
事業内容
  • 個人間楽器シェアリングプラットフォームの運営
  • 弦楽器の卸売り
ページ先頭へ戻る
読み込み中です