安く楽器レンタル(シェア)を利用しませんか? | 安い楽器レンタル(シェア)なら

中古ギターメリットとは?試奏後に購入するならatsumariへ

ギターを購入する際、新品と中古ギターで悩む方も少なくありません。実は中古ギターには中古ならではの魅力があります。一方で、使用期間が長いことで劣化も起きているため、実際に手にとって試奏することをおすすめします。

中古ギターならではのメリット

中古ギターならではのメリット

価格が安い

中古ギターのメリットは、何といっても値段の安さです。状態のいい中古ギターで新品の7割程度、更に安いものでは1~2割の価格で購入できる場合もあります。

レアなギターが手に入ることも

生産が終了してしまったモデルや限定モデルは新品では手に入りませんが、中古として売りに出されているケースが少なくありません。

音に深みがある

ギターは木材を使用している楽器ですので、弾き込むほど音が安定します。そのため、ある程度弾き込まれた中古ギターは新品にはない深みのある音が味わえます。

中古ギターを試奏してから購入したい方はatsumariへ

中古ギターを試奏してから購入したい方はatsumariへ

中古ギターは傷や摩耗、変形などが生じている場合が多く、弾きやすさや音色に影響が出ることもあるため、購入前に状態を確認しておくことをおすすめします。

劣化のチェック

特にネック周りは経年劣化が起きやすい部分です。ネックの反りやフレットの減り、ネック痩せは必ず確認したいポイントです。これらは、メンテナンスや修理である程度調整できます。ネットショップやオークションで購入する場合は記載されている情報をしっかり読み、劣化の程度などを質問するといいでしょう。

しかし実際に目で見て判断できず売り主の主観となるため、販売店での購入が無難です。

試奏をして音や弾き心地をチェック

購入前には、試奏をおすすめします。劣化があっても演奏や音色に支障がないギターであれば、購入の候補になるでしょう。その分、選択肢が広がります。しかし楽器店の試奏室では時間が限られますし、普段使用しているアンプやエフェクターで試せない場合があります。

そんな時には、atsumariの楽器レンタル(シェア)がおすすめです。ギターの状態をご自宅でじっくり確認していただけますし、ご自宅、あるいはスタジオで普段使いの機材と繋げて試奏することも可能です。もしギターが気に入れば、中途買取もできます。

中古ギターの決め手は、見た目と音と弾き心地です。画面で見る色と実際に見る色は違いますし、音は弾いてみなければ分かりません。atsumariの楽器レンタル(シェア)を利用し、気に入ったギターをぜひ実際に手にとって、弾いてみてください。

中古ギターを試奏するならatsumariの楽器レンタル(シェア)

会社名 合同会社atsumari/atsumari LLC.
住所 〒101-0052 東京都千代田区神田小川町2-10-3 デュオスカーラ御茶ノ水403
TEL 03-4405-1196
E-MAIL contact@atsumari.co.jp
URL https://atsumari.co.jp/
事業内容
  • 個人間楽器シェアリングプラットフォームの運営
  • 弦楽器の卸売り
ページ先頭へ戻る
読み込み中です