安く楽器レンタル(シェア)を利用しませんか? | 安い楽器レンタル(シェア)なら

使わない中古ギターは楽器シェアに!良質な経年変化で遊休楽器を育てよう

しばらく使わない楽器がある場合、保管環境に気を遣う必要があります。しかし、現代の住宅でギター保管に適した温度や湿度を保つのは難しいかもしれません。またギターは弾き込むことで鳴りが良くなる楽器ですので、できれば弾き込んで良い音に育てたいものです。そこでおすすめなのが、楽器シェアリングです。

ギターは経年劣化によって音が良くなる?

ギターは経年劣化によって音が良くなる?

木材の乾燥

木材は古くなると内部に結晶ができやすく、水分が入る隙間が減ることで乾燥します。乾燥した木材は木目と平行の方向に強度が増し、木目と垂直の方向に柔らかくなります。そのため木材が振動しやすくなり、良い響きが得られます。

弾き込みによる木材変化

フレッシュな木材に振動を与えても、内部の摩擦によって木材の振動は抑えられます。しかしこれを長い期間続けていると摩擦が低下していき、振動しやすくなります。ギターを弾き込むと鳴り(響き)が良くなるのはこうした理由です。

金属の劣化

ピックアップの磁石やコイルの金属も経年劣化します。音を拾う部分ですので、音色の変化に直結すると言えるでしょう。

使っていない中古ギターがあれば楽器シェアリングがおすすめ!

使っていない中古ギターがあれば楽器シェアリングがおすすめ!

ギターはとても繊細な楽器であり、高温多湿を嫌います。そのため、長い間保管する場合は湿度や温度の管理が必要です。しかし、現代はエアコンによる室温調整が主流で、室内は乾燥しやすい傾向にあります。これは徐々に乾燥していく経年劣化とは異なり、音や楽器本体のダメージにつながります。

使っていない中古ギターがあるなら、楽器シェアリングを利用してみませんか?ギターは、弾き込むことで鳴りが良くなります。ギターを必要とする方にシェアすることで音が良い方向に成長していきますし、常に良い状態を保つことも可能です。また楽器は資産ですので、使わなければ遊休資産。必要な方に使っていただくことで対価を得ることもできます。

atsumariでは楽器のシェアリングサービスを行っています。大切な楽器、今は使わないけれどいつかまた手に取りたいとお考えの方は、ぜひatsumariのシェアリングサービスをご利用ください。いつか手に取るその日まで、音を育て続けることができます。

また、atsumariの楽器レンタル(シェア)は楽器を相場よりも安い価格で手に入れたいという方にもおすすめです。レンタル(シェア)期間は1週間~6ヶ月で延長依頼も可能ですので、興味がある方はお気軽にお問い合わせください。

中古ギターを試奏するならatsumariの楽器レンタル(シェア)

会社名 合同会社atsumari/atsumari LLC.
住所 〒101-0052 東京都千代田区神田小川町2-10-3 デュオスカーラ御茶ノ水403
TEL 03-4405-1196
E-MAIL contact@atsumari.co.jp
URL https://atsumari.co.jp/
事業内容
  • 個人間楽器シェアリングプラットフォームの運営
  • 弦楽器の卸売り
ページ先頭へ戻る
読み込み中です